空中のモータースポーツとは?へようこそ

空中のモータースポーツとは?

では、今回は空中で行われるモータースポーツについて紹介しようと思います。

・シュナイダー・トロフィー・レース
これは1913年〜1931年までの間行われていました。
世界最速を競う水上機レースのレースの事です。
フランスの富豪であるジャック・シュナイダー(Jacques Schneider)が主催していたことからこの名前がついています。
これは航空技術の発達・向上を目的としていました。

・マックロバートソン・エアレース
これは、飛行機の発展期にここなわれたチャレンジングで歴史的なレースです。
イギリスからオーストラリアとの長距離で競われていました。
使われていたものは基本的に実用機のものです。
車で言うところのラリーレイドのようでした。

・リノ・エアレース
これは競技用の飛行機で行われるスピードレースの1つです。
空中で決められているオーバルコースを飛んで、到着の順序を争います。

レッドブル・エアレース・ワールドシリーズ
これは、競技用の飛行機で行われるタイムレースのひとつです。
そのレースにスポンサーがついてシリーズ戦となっています。
空中にある障害物をよけて飛ぶコースが設定されます。
このレースでは一機ずつコースを飛びます。
そしてそのタイムを競います。

空中のモータースポーツにもさまざまあります。

モータースポーツのイベント水上のモータースポーツとは?

SIDE MENU